1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. 帰省前に子どもの薬の誤飲に注意喚起しよう

特集

更新日: 2022年12月20日 野田 学

【薬剤師必見】子どもの薬の誤飲事故の多い帰省シーズンにできること

メインの画像1

これまでは小児の医薬品誤飲の現状や誤飲対策について書いてきました。今回は最後に医薬品誤飲の啓発について書いていきたいと思います。

小児の医薬品誤飲の啓発に関する現状として、誤飲事故又は誤飲未遂を経験した保護者501人を対象とした調査が報告されていますが、これによると、子どもによる医薬品誤飲事故が発生していることを「知らなかった」と回答したのは35.1%となっております1)

つまり、回答者の3分の1は子どもが医薬品を誤飲する可能性を知らなかったことになります。 さらに、子どもによる医薬品の誤飲に対して注意喚起を受けた経験については、59%の保護者が「ない」又は「覚えていない・分からない」と回答しており、医療者からの注意喚起が不足している実態が明らかとなりました。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

野田 学の画像

野田 学
のだ まなぶ

JCHO若狭高浜病院薬剤部所属
大手調剤薬局での勤務を経て、生まれ育った町の病院薬剤師に。地域医療への貢献を模索中。
資格:プライマリケア認定薬剤師/スポーツファーマシスト/介護支援専門員
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

コミュニケーション 医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療クイズ 疾患・病態 副作用 ebm 感染症対策 薬剤師あるある