薬剤師の気になるトピックをお届け!今月の特集

更新日: 2024年3月4日 木下 照常

「指導箋」でSGLT2阻害薬の服薬指導が変わる.2~性器/尿路感染症・シックデイの説明

メインの画像1

第一回の前回は日本腎臓病薬物療法学会の「SGLT2阻害薬患者指導箋 (JSNP版)」を用いて、【低血糖】【脱水/水分補給】【ケトアシドーシス】の注意事項について確認しました。第一回を読んでいない方は先に第一回から読み進めるとよいでしょう。

第二回の今回は【性器/尿路感染症】【シックデイ】【その他】の注意事項について確認していきたいと思います。

「性器/尿路感染症」に対する注意喚起が、こう変わる

【性器/尿路感染症に特に注意すべき背景疾患】

  • 1型糖尿病患者
  • 2型糖尿病患者

【性器/尿路感染症指導時の注意点】

  • 原疾患(特に糖尿病)自体が感染症のリスクであることを理解いただくこと
  • こまめな水分摂取や陰部を清潔に保つ必要性を理解いただくこと

SGLT2阻害薬は尿中の糖濃度を上昇させるため、微生物が繁殖しやすい環境になることで性器/尿路感染症のリスク因子となることが懸念されていました。各製薬会社の説明書でも注意喚起がなされており、メタアナリシスでも【性器】感染症は増加することが示されています1)。糖尿病患者や女性、性器感染症の既往がある患者では特に注意が必要2.3)と考えられますので、こまめな水分摂取や陰部を清潔に保つよう指導することが必要4.5)です。

一般的に性器感染症は

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

木下 照常の画像

木下 照常
きのした てるひさ

2013年に名城大学薬学部を卒業後、病院薬剤師として活動。主に循環器病棟で経験を積んだのち、現在は ICUを担当。抗菌薬適正使用支援チームの一員としても薬剤の適正使用に注力する。2023年4月からは社会人大学院生として博士号取得に向けて勉強中。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師の気になるトピックをお届け!今月の特集

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師あるある 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 ライフ・雑学 マンガ 薬剤師に聞きました アンケート 医療クイズ 失敗列伝