• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師スキルアップナビゲート
  4. 算定要件にあう薬歴の書き方(2020年版)

薬剤師スキルアップナビゲート

更新日: 2020年9月18日

算定要件にあう薬歴の書き方(2020年版)

薬剤師イラスト


病院に約8年、調剤薬局に約5年、あわせて13年の薬剤師経験をお持ちの進藤まゆみ(仮名)さんに、「薬剤師専用e-ラーニング<m3ラーニング>」を体験いただきました。

今回の講座

『保険調剤に係る関連法規を理解して薬歴を書こう!(2020年版)』

point

保険薬剤師にとって薬歴記載は必須業務です。 薬剤服用歴管理指導料を算定するためのものではなく、薬剤師が適切な薬学的管理を継続的に行った証拠であり、患者さんのための記録である薬歴について、算定要件とリンクさせながら再確認します。

スキルアップナビイメージ
講座で学べること
  • 法令を遵守した保険薬剤師業務を行うことができるようになる
  • 薬剤服用歴管理指導料の算定要件を満たす薬歴を書くことができるようになる
  • 電子薬歴を使用する際に注意するべき事項がわかるようになる
受講をおすすめしたい薬剤師イメージ
  • 調剤薬局に初めて勤務するor勤務して間もない薬剤師
  • 保険薬剤師業務の根拠となる法令について理解したい薬剤師
  • 具体的な薬歴の書き方について学びたい薬剤師
  • 電子薬歴を含む医療情報システムの安全管理について知りたい薬剤師
講座を見る

講座の内容

第1部:実務の中の関連法規

保険薬剤師が行うべき業務の理解を深めるために、保険健康法、保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則(薬担規則)を中心とした保険調剤関連法規について確認します。

  • 保険調剤に係る関連法規の整理
  • 薬局/保険薬局、薬剤師/保険薬剤師の違い
  • 健康保険法の中の保険薬局および保険薬剤師
  • 薬担規則からみる保険薬局・保険薬剤師の役割
  • 調剤報酬改定に係る情報の収集方法
第1部イメージ

第2部:薬剤服用歴管理指導料の算定要件

「留意事項通知」の薬剤服用歴管理指導料に関する記載を掘り下げることにより、算定要件を満たす薬歴の書き方について具体的に学びます。

  • 薬剤服用歴管理指導料の算定要件に即した薬歴記載のポイント(2020年版)
    • 具体的な「薬学的管理に必要な患者の生活像」とは?
    • 残薬確認も含まれる「服薬状況」
    • 適切に書けていないかも?「服薬指導の要点」
    • 「今後の継続的な薬学的管理及び指導の留意点」記載のコツ
  • 乳幼児服薬指導加算の算定要件をおさえた服薬指導
  • 特定薬剤(ハイリスク薬)の服薬指導での注意点
第2部イメージ

第3部:電子薬歴システムの理解

医療情報システムおよび電子薬歴システムの活用にあたり注意すべき事項について理解を深めます。

  • 時代に応じて改定される「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」
  • 電子保存に対する要求事項:真正性・見読性・保存性の確保
  • 薬歴の整合性に影響する可能性のある電子薬歴システムの仕様
  • 「頭書き」の重要性とその活用
  • 在宅患者訪問薬剤管理における薬歴記載と電子保存上の注意
第3部イメージ
講座を見る
受講後の感想
  • 本講座の平成28年度報酬改定対応版を視聴したことがあり、それと比較すると薬剤服用歴管理指導料の算定要件に関する内容を中心に現在に合った形へ変更されていました。大筋の流れは同じですが、全編を通して細かい変更もあり、よりわかりやすくなった印象です。算定要件や関連法規などは経年で混乱したり曖昧になりがちな部分なのでよい復習にもなりました。
  • 第1部では薬剤師と保険薬剤師、薬局と保険薬局の違いや保険調剤業務について、その根拠になる関連法規とリンクして説明されており、保険調剤に対する理解を深めることができました。
  • 第2部の算定要件を満たす薬歴記載のポイントについて、事例などによる具体的な解説に加え、注意点も明確に示されており、わかりやすく実用的だと感じました。また、調剤報酬の算定要件は「求められている薬剤師業務」を反映していることから、算定の有無にかかわらず、病院薬剤師の薬剤管理指導業務などにも応用できそうです。
  • IT化、ICT化がますます進む昨今、第3部の医療情報システムの安全管理や電子薬歴システムに関する内容ははぜひ把握しておきたいと感じました。特に、電子薬歴ではその仕様を十分理解していないと薬歴の整合性に問題が生じる可能性があるという旨は勉強になりました。
講座を見る

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

進藤まゆみの画像

進藤まゆみ

※進藤まゆみ(仮名)です。
病院に約8年、調剤薬局に約5年、あわせて13年を薬剤師として勤務。現在は九州の総合病院(100~150床規模)で調剤業務、薬剤管理指導業務(服薬指導)を担当している。大規模病院の門前薬局や総合病院での勤務経験より,幅広い診療科およびその処方薬に対する知識の必要性を感じている。
普段は、「業務上で発生した問題・疑問を解決するための書籍・ネットでの検索」、「薬剤師会や製薬会社などが開催する勉強会への参加」で学習中。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師スキルアップナビゲート

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード