1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師スキルアップナビゲート
  4. 対物から対人へ視点を変える「BPSモデル」

薬剤師スキルアップナビゲート

対物から対人へ視点を変える「BPSモデル」

病院に約8年、調剤薬局に約5年、あわせて13年の薬剤師経験をお持ちの進藤まゆみ(仮名)さんに、「薬剤師専用e-ラーニング<m3ラーニング>」を体験いただきました。

今回の講座
『多職種連携の基本となるBPSモデル』

厚生労働省が示す「患者のための薬局ビジョン」にて、薬剤師は「対物業務」から「対人業務」への移行を求められています。かかりつけ医の訓練を受けている総合診療医の技能である「患者中心の医療の方法」およびその周辺知識は今後期待される薬剤師業務に活かすことができます。

多職種連携の基本となるBPSモデル
講座で学べること

BPSモデルに基づいた患者アセスメントが理解できるようになる
患者様の気持ちを引き出す情報収集方法について学ぶことができる
家族志向型ケアの基本原則と重要性について分かるようになる
ヘルスプロモーションとそれに基づく地域アセスメントについて把握することができる
多職種連携コンピテンシーについて把握することができる

受講をおすすめしたい薬剤師イメージ

・患者様への理解をより深める必要があるかかりつけ薬剤師業務に携わる薬剤師
現在よりも踏み込んだ服薬指導(薬剤管理指導業務)を行いたい薬剤師
多職種連携について理解を深めたい薬剤師
地域医療やプライマリ・ケアに貢献したいと考えている薬剤師

【無料サンプル動画あり】 講座を見る >【今日のアクション限定】2,430円→学習応援で500円!

講座の内容

第1部:BPSモデル/患者中心の医療

前半では疾患を複数の側面から総合的に捉えるBPSモデルについて、後半ではBPSモデルを用いた患者中心の医療の方法について学びます。
・BM(生物医学)モデルとBPS(生物心理社会)モデル
・患者中心の医療の方法
・疾患と病の違い(病の意味を引き出す「か・き・か・え」)
・患者背景を理解するためのBPSモデル
・治療における患者の役割の重要性

BPSモデル/患者中心の医療

第2部:家族志向のケア

具体的な家族のケースを例に、患者様の家族背景を理解し治療を進めていく家族志向型ケアの考え方について学びます。
・「家族の木」
・家族志向のケアの基本原則
・家族ライフサイクル
・治療における患者,家族,医療者の関係

家族志向のケア

第3部:ヘルスプロモーション/多職種連携

前半ではヘルスプロモーションについて理解した後、金城さん家族のケースを再検証します。後半はある調剤薬局のケースを例に多職種連携コンピテンシーモデルについて学びます。
・ヘルスプロモーションの定義と理念
・地域アセスメントの必要性
・多職種連携できる薬剤師とは?
・多職種連携コンピテンシー

第3部:ヘルスプロモーション/多職種連携

【無料サンプル動画あり】 講座を見る >【今日のアクション限定】2,430円→学習応援で500円!

受講後の感想

・恥ずかしい話、患者中心の医療の方法、家族志向型ケア、ヘルスプロモーション等、どれもほぼ初めて学ぶ考え方ばかりでした。私が学生の頃は、「対物」を主眼とした講義ばかりだったので、本講座で「対人」を主眼とした考え方や方法論について学ぶことができて大変よかったです。

・BPSモデルという言葉も初めて学んだのですが、今思えば精神科病院勤務時、服薬指導の際に確認していたカルテはこのモデル基づき作成されていたことに気がつきました。精神科医療の戦略として患者様の地域移行を進めていることも考えると、本講座は精神科医療を志す方にも参考になると思いました。

「多職種連携コンピテンシーモデル」を考えるにあたり、ケースとして「調剤薬局内の人間関係」を取り上げていたのはより身近で想像しやすく、面白く学べました。

プロフィール

進藤まゆみ(仮名)

病院に約8年、調剤薬局に約5年、あわせて13年を薬剤師として勤務。現在は九州の総合病院(100~150床規模)で調剤業務、薬剤管理指導業務(服薬指導)を担当している。大規模病院の門前薬局や総合病院での勤務経験より,幅広い診療科およびその処方薬に対する知識の必要性を感じている。
普段は、「業務上で発生した問題・疑問を解決するための書籍・ネットでの検索」、「薬剤師会や製薬会社などが開催する勉強会への参加」で学習中。

【無料サンプル動画あり】 講座を見る >【今日のアクション限定】2,430円→学習応援で500円!

更新日: 2018年9月19日

続きを読む(会員登録する) »

新着一覧

薬剤師の先生におすすめのm3.comサービス

薬剤師の限定サービスをご利用いただくには、 薬剤師プロフィールの登録 が必要です。

MR君

MR君

最新の医療情報・医薬品情報が届きます。

薬剤師掲示板

薬剤師掲示板

仕事の悩みやフリートークなど全国の薬剤師が集うコミニティ。

DI Station

薬剤評価 DI Station

薬剤師と医師限定。薬のクチコミや5段階評価が見られます。

16万人以上の薬剤師が登録する日本最大の医療従事者専用サイト

    • m3.com
       ご利用はすべて無料!
    • 最新医療ニュースやコラム、薬のクチコミ情報など、薬剤師・医師のための情報が集まっています。
    • 《人気記事の一部を紹介》
      ・服薬指導のコツ
      ・薬剤師のためのリーダー論
      ・都道府県別薬剤師年収ランキング
    • ご利用でポイントも貯まります!

m3.comを検索

注目キーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする