• 薬剤師
  • コラムが読める

杉山医師の「薬剤師に伝えたい医師のトリセツ」

更新日: 2020年9月13日

ポストコロナの薬剤師

ポストコロナの薬剤師の画像1

全6回でお送りしてきた本連載も、今回が最終回となりました。連載後半は、「これからの薬剤師像」について考えてきました。第4回では、他の医療職に比べて、薬剤師では「患者さんとの距離感」が異なることを、前回第5回では、より具体的に「これからの薬剤師像」に迫るべく、千葉の「わかしおネットワーク」に参加された、片貝薬局の富田 勲薬剤師のご活躍をご紹介しました。
富田さんの仰る「これからの薬剤師」は、患者さんとの距離感や患者さんに積極的に歩み寄る・関わろうとする薬剤師。しかし最近はコロナウイルスの影響で、不必要な人との接触を避けることを是とする風潮が世を覆っています。残念ながら「これからの薬剤師」を目指すにあたって直接患者さんとのやり取りをすることは、今後ますます困難になってしまうと予想されます。

コロナが促す医療システムの変革

そんな中、2020年4月にオンライン診療について大きな進展があり、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が、4月7日に閣議決定されました。「新型コロナウイルス感染症が急激に拡大している状況の中で、院内感染を含む感染防止のため、非常時の対応として、オンライン・電話による診療、オンライン・電話による服薬指導が、希望する患者によって活用されるよう直ちに制度を見直し、できる限り早期に実施する。」というのがその骨子です。この動きは、コロナウイルス感染の拡大に伴って加速し、そして年余に渡るウイルス拡大期間が収束した後も減退することはないでしょう。これまでにも「電子お薬手帳」や「処方薬の配送」が登場し、IT技術や配薬の仕組みを変えることで、オンライン・遠隔診療・服薬指導に対する予防的取り組みは既に始まっていますが、薬局のシステムレベルではオンライン診療に対するインフラ整備を、現在進行形、または近い将来に始めなくては手遅れになってしまうかもしれません。

オンライン服薬指導で何が変わる?

今回の閣議決定で注目したいのは、①患者が薬局で電話やテレビ電話による服薬指導を希望する場合には、処方箋に「0410対応」と医師に記載してもらうこと、②患者の同意を得て医療機関から患者の希望する薬局に処方箋をFAXしてもらうこと、③処方箋の原本を薬局に送付してもらうこと、④コロナウイルスの軽症患者であることが分かるように、処方箋に「CoV自宅」・「CoV宿泊」と記載してもらうこと、⑤抗精神病薬や麻薬は扱えないこと、などです。
このように細かい制度や保険点数を得るための手法については、より専門的な資料や情報ソースをご参照いただきたいと思いますが、概して「医療者と患者が、直接 触れ合わない未来」へと、世の中が進んでいくように思えます。これまでの歴史が物語るように、困難を克服することで、人類は進化・発展してきました。コロナウイルスに伴う困難は、結果として我々を、また未来へと運んでいくことになりそうです。それは、薬剤師の皆さんはもちろん、我々医療者にとっては、「患者さんとの物理的な距離を保ちつつ、精神的な距離を縮めていく未来」です。

薬剤師に新たな役割が期待される時代

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

杉山 陽一の画像

杉山 陽一

永生病院 リハビリテーション科勤務
杏林大学医学部卒、専門は老年病科
国立職業リハビリテーションセンター 医療情報助言者
杏林大学医学部同窓会理事
m3.com 「専門外だからできる医師のキャリア形成」連載(完)
m3.com SNSニュース情報局コメンテーター
メディカ出版「リハビリナース」・「サイエンス 化粧ケア」監修
CBキャリア「無形資産形成論」連載
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

杉山医師の「薬剤師に伝えたい医師のトリセツ」

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード