• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 臨床論文で服薬指導をアップデート!
  4. 「ワルファリン」服用中、納豆は少量でも避けるべき?

臨床論文で服薬指導をアップデート!

更新日: 2020年5月16日

「ワルファリン」を服用中は、納豆はごく少量でも避けた方が良い?

患者さんの質問に対して、回答に困ったことはありませんか? このシリーズでは臨床論文から得た知識を活用し、より説得力のある服薬指導をめざします。実際の服薬指導のシーンを想定した会話形式で紹介します。第1回はワルファリンと納豆についてです。

今回の論文

「納豆の少量摂取における血中ビタミンKの変動について」
日本血栓止血学会誌.7(3):239-243,(1996)
内容:健康なボランティア13名を対象に、納豆10gを摂取した際の血中ビタミンK濃度を測定したところ、摂取4時間後、24時間後、48時間後で有意な増加が観測された、という研究。


ポイント

納豆はわずか10gの摂取でも、「ワルファリン」の作用に影響する恐れ
納豆と「ワルファリン」の相互作用は、最低でも72時間は持続
DOACへの変更時は、高価格・半減期が短いという弱点に注意


服薬指導アップデート! 具体的な納豆の摂取量を例示しながら、相互作用のリスクを説明

患者

この薬(ワルファリン)を飲んでいる人は、納豆を食べちゃダメなんだよね?

薬剤師

そうですね、薬の効果が弱くなって、血液が固まりやすくなってしまうので、避けていただく必要があります

患者

それって、たとえば納豆巻きを1つ食べるくらいの少量だったら大丈夫、なんてことはないのかな?お寿司屋さんのメニューで見かけると、ちょっと久しぶりに食べたいなと思うこともあって(笑)

薬剤師

なるほど、納豆を1パック全部食べる、とかではなくて、納豆巻きみたいに少量ならOKか、ということですね

患者

ええ、たまに少量食べるくらいだったら良いのかなと

薬剤師

たしかに、薬との飲み合わせには、少量であれば大きな問題にならないものもあります。が、「ワルファリンと納豆」に関して言えば、少量でも避けた方が良いと思われます

患者

あら、そうなの?ちょびっとでも?

この記事の続きを読むには

Lazy

児島 悠史 こじま ゆうし

薬剤師、薬学修士。京都薬科大学大学院修了後、薬局薬剤師として活動。「誤解や偏見によって生まれる悲劇を、正しい情報提供と教育によって防ぎたい」という理念のもと、メディア監修や雑誌連載、学会講演、Webサイト「お薬Q&A~Fizz Drug Information」やSNSでの情報発信・共有を行っている。近著は、「OTC医薬品の比較と使い分け」(羊土社)。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床論文で服薬指導をアップデート!

  • 「ワルファリン」服用中、納豆は少量でも避けるべき?

アクセス数ランキング

新着一覧