• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師がおさえておきたい 2016年度調剤報酬改定

薬剤師がおさえておきたい 2016年度調剤報酬改定

医薬ジャーナリストの藤田道男氏が、2016年度診療報酬改定内容のポイントを解説します。

  • 薬局の“質的変化”への期待 (最終回) 2016年6月23日
    薬局経営は大きな転換期を迎えている。これまでの外来処方せんを待つだけの経営スタイルでは、今後じり貧になるのは目に見えている。求められているのは、医薬分業の質的転換である。キーワードは「独立」ではなく「連携」だ。
  • 同意書取得、 地域活動の解釈で混乱続く 2016年5月19日
    2016年度調剤報酬改定から2カ月近く経過したが、薬局業界では依然、試行錯誤の状態が続いているようだ。16年度改定では、調剤基本料、基準調剤加算、後発医薬品調剤体制加算などのハードルが高くなったほか、薬価等の引き下げも加わって厳しいスタートとなった。
  • かかりつけ薬剤師指導料をめぐり大手・中堅・地場薬局間に温度差 2016年4月15日
    2016年度改定で新設された「かかりつけ薬剤師指導料」「かかりつけ薬剤師包括管理料」を巡って薬局業界の対応が分かれている。
  • 保存版!改定内容「5つのポイント」 2016年3月25日
    2016年度診療報酬改定内容が3月4日に官報告示された。今回の改定内容のポイントはどこにあるのか。医薬ジャーナリストの藤田 道男氏が、薬局・薬剤師が把握しておきたい「5つのポイント」を解説する。
  • かかりつけ薬剤師指導料・算定要件 2016年3月24日
    2016年度診療報酬改定内容が3月4日に官報告示され、4月1日からの実施が決定した。今回の改定内容のポイントはどこにあるのか。医薬ジャーナリストの藤田 道男氏が、薬局・薬剤師が把握しておきたい「5つのポイント」を解説。

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする