• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師コラムランキング一覧

ランキング一覧

  1. 1
    Q.最も多い小児の食物アレルギーは?
    薬剤師なら知ってて当たり前!?必要な医療知識をクイズで出題!今回の問題は「最も多い小児の食物アレルギーは?」
  2. 2
    薬歴の常套句「様子を見る」は、もう止めませんか?
    今回は、『患者さんの症状はよくなってきているとは思いますが、薬を変えるほどではありません。ずっと同じような薬歴を書いていて問題はないのでしょうか?』との悩みに、「服薬ケア研究所所長 岡村祐聡氏」がアドバイスします。
  3. 3
    Q.レボチロキシンのより効果的な服用タイミングは?
    薬剤師に必要な医療知識をクイズで出題。薬剤師が知っておきたい今回の問題は、「レボチロキシンのより効果的な服用タイミングは?」です
  4. 4
    Q.次のうち、慢性心不全の適応を持つものはどれか。
    薬剤師なら知ってて当たり前!?必要な医療知識をクイズで出題!今回の問題は「次のうち、慢性心不全の適応を持つものはどれか。」
  5. 5
    湿布薬の使い方を説明しよう|薬剤師の英会話
    海外の人にとってはあまり馴染みのない湿布薬。間違った使い方をされたり、直射日光による皮膚炎を起こしたりと、トラブルも少なくありません。こうした注意喚起を、英語でどのように表現し、伝えれば良いのかを考えます。
  6. 6
    救急認定薬剤師 超丁寧解説!
    救急認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  7. 7
    革新的アルツハイマー薬「アデュカヌマブ」、米で承認|注目の臨床ニュース
    薬剤師必見!6/7~6/14の新着臨床ダイジェストニュースの中から、薬剤師ブロガーキクオが注目したニュースを1位~5位までランキング!1位のニュースと注目した理由とは?
  8. 8
    外国人にも安心な多言語版お薬手帳
    日本国内に在住する外国人のニーズに応えるのも、医療従事者や周囲の人の大切な1つの役割といえるでしょう。そんな役割を率先して担い、活動してきた多言語版おくすり手帳普及プロジェクトのメンバーに、このプロジェクトの成り立ちや現在までの経緯、作製されたお薬手帳の特徴などについて話を伺いました。
  9. 9
    帯状疱疹の日常生活の注意点や薬物療法まとめ
    薬局で働いていて、帯状疱疹の患者さんが偶然続いていたことがあったので、今回は帯状疱疹について日常生活の注意点や薬物療法などをまとめてみました。
  10. 10
    美味しいハンバーグ|マンガで楽しむ薬剤師の日常
    会員の皆さんから寄せられた、日常にあった出来事、薬剤師なら“あるある!”と、思わずうなずいてしまうエピソードを漫画にしてお届けします。今回はニックネーム「やくさと」さんからいただいたエピソード「美味しいハンバーグ」です。
  11. 11
    続!やくちちが、コミナティを接種してみた!
    薬の味を的確に説明できることは、薬剤師の服薬指導の幅を広げます。 自ら味見をして感じたことを患者さんに上手に伝えましょう。今回は『番外編』として、COVID-19ワクチンである、コミナティ筋注の2回目接種、その様子をレポートさせていただきます。
  12. 12
    電子化の波到来による「紙の添付文書」の行方
    調剤薬局で働きながらSNSによる情報発信を続けているぺんぎん薬剤師がm3.com内で配信された臨床ニュースの中から一つを選び解説します。 今回は2021.5.10〜5.23に配信された記事の中から、「【独自】医薬品の説明、ネット上で提供…今夏から添付文書廃止」を選びました。
  13. 13
    接種を効率的に行うスケジュール管理
    COVID-19(新型コロナウイルス)のワクチン接種が全国規模で進むなか、薬剤師としてできることは何だろうと考えている薬剤師の方は多いと思います。皆さんよりひと足早くこのワクチン接種に取り組んでいる薬剤師さんについてクローズアップしました。今回は接種会場のスケジュール管理などに携わる横浜市泉区薬剤師会理事の安西勝利先生をご紹介します。
  14. 14
    新型コロナワクチン、副反応が怖い患者への対応
    mRNAワクチンの副反応を心配する声は少なくありません。今後、一般への接種が進むとSNSなどでも様々な“体験談”が拡散されることになりますが、予想できる体調不良は正確に伝え、備えておくことが大切です。
  15. 15
    Q.PSA値を低下させる前立腺肥大症治療薬はどれ?
    薬剤師なら知ってて当たり前!?必要な医療知識をクイズで出題!今回の問題は「PSA値を低下させる前立腺肥大症治療薬はどれ?」
  16. 16
    Q.夕食摂取後すぐ就寝 避けるべき睡眠薬は?
    「夕食を摂る時間が遅く食後すぐに就寝する患者」に対して、使用を避けるべき睡眠薬に関する問題です。
  17. 17
    薬剤師の結婚相手って?
    前回の婚活テーマの記事に引き続き、今回は結婚についてm3.com薬剤師会員へアンケートを実施。薬剤師のパートナーに最も多い職種とは?結婚前と結婚後のイメージのギャップについてもお聞きしました。
  18. 18
    まずは第一歩!患者さんは「ここ!」を見ている
    初めての就職で薬剤師の経験も未熟、知識はあるけど、これからどう患者さんと接していけばいいのか不安。ベテランと言われる年代になったけど、もっと患者さんとうまく接したいと思っている薬剤師さんに向けて、「接客の達人」にプロのコツを伝授していただきました。
  19. 19
    Q.タケプロンOD錠の簡易懸濁時に再凝固させる物質は?
    薬剤師なら知ってて当たり前!?必要な医療知識をクイズで出題!今回の問題は「タケプロンOD錠の簡易懸濁時に再凝固させる物質は?」
  20. 20
    計算、特に〇〇〇に強くなる|薬剤師の日常漫画
    会員の皆さんから寄せられた、日常にあった出来事、薬剤師なら“あるある!”と、思わずうなずいてしまうエピソードを漫画にしてお届けします。今回はニックネーム「こに」さんからいただいたエピソード「計算、特に〇〇〇に強くなる」です。

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード