1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!
  4. 勉強会資料に使える!「無料の医療系画像」【part2】

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2023年5月2日 薬剤師コラム編集部

勉強会資料に使える!「無料の医療系画像」

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら押さえておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

製薬企業が提供する無料コンテンツ【医療系画像編】

いま話題となっている最新情報や、すでに常識となっているテーマなど情報共有や知識を深めるために、勉強会を開催することもあるのではないでしょうか。プレゼン資料の作成のコツとして色の種類は原則として黒以外に2色まで、文字サイズも主な利用は3種類が見やすいとされています。文字サイズは会社の会議室などでモニターに映す場合や大きな会場でスライドを投影する場合など、利用するシーンによって適切な文字サイズが異なってきます。

例)タイトル24pt / 本文中の見出し18pt / 本文14pt、タイトル32pt以上 / 本文28pt

参照:効果的なパワーポイント・プレゼンテーション:理論的基礎と実践的提案file:///C:/Users/smile/Downloads/kokusaigaku41_83-95.pdf

さらに資料にイラストや写真をうまく取り入れることで、文字だけで説明するよりも説得力が増すこともあります。そこで前回に引き続き、編集部で選定した医療系画像を提供している製薬企業のサイトをご紹介します。

アストラゼネカ株式会社の医療関係者向け情報サイト「MediChannel」の「院内POP集」では薬剤の併用禁忌、取り違えしやすい薬剤名の注意喚起など日常の調剤業務の掲示物として利用できる多種多様なPOPを公開。さらに医療関連のイラスト素材やピクトグラムも無料でダウンロードできます。

その他、協和キリン株式会社の「協和キリンメディカルサイト」の「イラスト集」では院内や店内の掲示物、プレゼンテーションの資料に利用できるイラスト素材を多数公開しています。

続きは、本記事よりご確認ください。

記事を読む

関連記事

専門薬剤師の定義統一を 認定要件のバラツキ解消へ

認定・専門薬剤師の質担保に向け、2020~2022年度にかけて実施した調査研究内容です。癌領域の認定・専門薬剤師の要件を比較した結果が分かります。

トラセミドとフロセミドで心不全患者の死亡率に差は認めず

心不全で入院した患者2859例を対象に死亡率抑制効果を比較した結果を公表。ループ利尿薬の新しい知見を踏まえ、投薬加療に対する見解が示されています。

緩和専門薬剤師が広告可に 資格認定、薬剤師で2番目

年1回、5月頃に新規認定を行っている緩和医療専門薬剤師制度に関する話題です。資格取得に必要な要件や地域緩和医療の推進に向けた展望が掲載されています。

まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

コミュニケーション 薬物療法・作用機序 服薬指導 業界動向 研修認定薬剤師資格 ファーマスタイル 専門・認定薬剤師資格 医療クイズ 疾患・病態 スキルアップ