• 薬剤師
  • コラムが読める

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

更新日: 2020年7月27日

OTC医薬品 店舗の在庫数はどのくらい?

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査の画像

調剤室で生まれた「ベン」「ゼン」「カン」の三兄弟。薬剤師がイキイキと働けるようにお手伝いをしたい!と奮闘するベンゼン三兄弟が、薬剤師に聞いた実態調査をレポートします。

勤務している店舗のOTC医薬品の取り扱い数で最も多かった回答は「20未満」(56%)でした。OTC医薬品の品揃えを充実させている薬局はまだ少ないようです。「困った・失敗したシーン、エピソードは?」との質問にも、「OTC医薬の種類・在庫が少ない」というコメントが多く寄せられていることからも「品揃えの充実」が喫緊の課題といえそうです。一方、OTC医薬品100~300種類を取り揃える店舗も全体の20%ほどあり、店舗によってOTC医薬品の取り扱い品目に大きな差がある結果となりました。

Q: 勤務している店舗のOTC医薬品数を教えてください

ゼン

ゼン:
20種類以下の店舗が半分以上を占めるとは、衝撃の結果だぜ!

Q: OTC医薬品を患者・お客に紹介する際、困った経験はありますか

ベン

ベン:
3分の1以上の薬剤師が困った経験をしているんだね。どんな内容なのか見てみよう。

Q: 「こんなシーンで困った・失敗した」というエピソードを教えてください

患者さん対応・OTC薬の説明

  • たまにしか販売することがないOTC医薬品の説明をしていたら、そのOTC医薬品の使用期限が来月だったことがあります。
  • 同効薬のOTCを聞かれたが採用がなく、すぐに準備できなかったこと。
  • お薬手帳の持参がなく、併用薬を確認できない場合が多い。
  • 明らかに医療機関にすぐに受診した方が良いと判断されるケースでありながらも、病院へ行けない又は行きたくない理由でOTCの購入を強く申し出るお客様への対応。医療機関への受診を最優先であると説得しても受け入れてもらえず、とりあえずでもよいので薬が欲しいと言われ、可能性のあるOTCを販売しました。販売時にあくまでもとりあえずの薬で、これで治るものではないと強くお伝えしました。

OTC薬の種類・在庫が少ない

  • 調剤メインで、OTC品目少なすぎてすすめられるものがない。仕方ないので近所のドラッグストアへ誘導する日々。
  • 調剤薬局なのでアイテムが少なく、たくさん置いても不良在庫になる。土日はOTCを買いに来られる方が多いですが、頭の中に浮かんだ商品がなくて商品名をお伝えしドラッグストアでの購入を進めることが多いです。

適切なOTC薬の選択に困る

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのサービス・機能をご利用いただくには、
m3.com会員登録が必要です。

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
「クレデンWEB」や「ファーマスタイル(旧クレデンシャル)」とともに、新しい企画も計画中!楽しみにしてくださいね!
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード