服薬指導に関連する記事一覧

  • 薬剤師スキルアップナビゲート
    服薬指導に差がつく「眼科疾患の知識」 8月16日
    日常でよく遭遇する眼科疾患や症状は、生活習慣に関係するものや加齢に伴うものも多いため、服薬指導だけでなく、健康サポートという観点からの発症・進展予防の指導や相談対応といった形での薬剤師の関与も重要になってくると思われます。それを担うためには、ある程度の眼科疾患にかかわる知識が必要となってきます。
  • 薬剤師スキルアップナビゲート
    漢方製剤の気になる疑問-薬剤師の漢方入門 7月19日
    漢方薬は医療現場で広く使用され、その特性を十分理解した服薬指導が求められるものの、西洋薬と異なる独特の理論などのため、苦手意識を持つ薬剤師も少なくありません。あらためて漢方について学習するにあたり、まず、漢方の歴史と現状を把握し、実務で取り扱うことも多いエキス製剤を中心に理解を深めます。
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    お薬手帳を複数持っている患者さん 7月5日
    今回は、科別・病院別に複数のお薬手帳をもっている患者さんに、1冊にまとめてもらう方法、お薬手帳の役割を正しく理解してもらう伝え方について教えていただきました。
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    食事が不規則で「食後の服用が難しい」という患者さん 6月7日
    食欲がなかったり、食事が摂れなかったりするのに、食後に飲む薬を処方されてしまった患者さん。他の薬局では「なるべく食べてください」と言われたそう… 患者さんの悩みに寄り添いながら、サポートする方法をアドバイスします。
  • 薬剤師スキルアップナビゲート
    「EBM×服薬指導」で患者の問題を解決するには? 5月17日
    実務へ活用しにくいイメージのある臨床研究の情報も、EBMの手法を用いることで患者さんの問題を解決するのに役立てることができます。
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    「医師が希望通り薬を出してくれない」と訴える患者さん 5月10日
    医師に「飲んでも意味ないから」と、希望の薬を処方してもらえなかった患者さんが来局。こんなとき、医師に説明を求める?患者さんにどうしてほしいか聞く? 医師と患者さんの間で、うまく連携するためのヒントを紹介します。
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    問診票を「面倒だから」と拒否する患者さん 4月5日
    22歳男性の新患さん。問診票を手渡すと「初めてのときには絶対書かされる。全項目書くのがすごく面倒くさいんですけど」と言い拒否する。適切な服薬指導をするために記入の必要性を理解してもらうにはどうすればいいでしょうか?
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    医師の診察を受けずに、「前回と同じ薬をください」という患者さん 3月8日
    今回は、処方せんを持たずに来局した患者さんへの対応を教えていただきました。「前と同じ薬だから、処方せんがなくても大丈夫」と思い込んでいる患者さんを納得させる方法とは?

16万人以上の薬剤師が登録する日本最大の医療従事者専用サイト

    • m3.com
       ご利用はすべて無料!
    • 最新医療ニュースやコラム、薬のクチコミ情報など、薬剤師・医師のための情報が集まっています。
    • 《人気記事の一部を紹介》
      ・服薬指導のコツ
      ・薬剤師のためのリーダー論
      ・都道府県別薬剤師年収ランキング
    • ご利用でポイントも貯まります!

m3.comを検索

注目キーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする